ドクターメッセージ

地域の皆様に信頼される病院に
院長  鄒(ツオ) 博馨

医療大変革のこの時代において、病院の役割が実に多様化してきています。このような時代背景を受け、新大阪病院では、はっきりとした目標、指針をもって患者様の治療を行い、地域の皆様に信頼される病院を目指しています。
そのための一つの方策が、新しい観点からのアプローチによる医療の確立です。具体的にいえば、当院では、最新の医療はもちろんですが、そこに伝統的医療である東洋医学的治療をコラボレーションさせた、新しいタイプの医療に取り組んでいます。 東洋医学的治療とは、漢方薬、鍼灸、整体、マッサージなどを指しますが、これらの治療を西洋医学的治療の中にうまく組み込むことにより、脳梗塞、脳出血の後遺症である麻痺やしびれに対する新しいアプローチが可能となるほか、初期の認知症ケアなどにも効果を発揮します。
当院のように長期療養を受け入れ、高度なリハビリテーションが可能な病院は、今後ますます進む高齢化社会において、最も必要とされる病院であると確信しています。何よりも、地域の皆様に信頼され、そして、愛される病院であり続けるために、スタッフ一同、これからも医療人としての知識を磨き、進化を続ける病院でありたいと考えています。

MENU

  • 診療案内
  • 当院のポリシー
  • ドクターメッセージ
  • 病院概要
  • 施設・設備
  • 入院案内
  • 空床状況照会
  • 看護師育成システム
  • 採用情報
  • お問い合わせ

診療時間

  • 月~金曜
    9:00~12:00
    15:00~17:00
    17:00~19:00
  • 土曜
    9:00~12:00
  • 休診日
    日・祝